教習所の合宿が、通学よりも安いわけ

教習所の合宿が、通学よりも安いわけ

教習所の合宿が、通学よりも安いわけ

教習所の合宿は、2週間以上も宿泊をするのに
なぜ通学よりも安いのが不思議に思いませんか?

その理由は、合宿教習所が地方にあることがほどんどだからです。
地方は人が少ないので、都心に比べると普段から生徒の人数が少ないのです。

そのため、教習所は、生徒をたくさん集める必要があります。

生徒をまとめて確保することで、人件費や設備費を押さえることができるのです。

例えば、通学の場合は、予約制なので当日キャンセルなどで穴が開いてしまうことがありますが合宿の場合、もともとスケジュールを組み込んでいくので、時間的に穴が開かないようにスケジューリングしているのです。

また、送迎バスは、通学の場合は、いろんな方面へ行かないといけないため
何台か確保しているのが通常です。
合宿の場合は、合宿施設と教習所の移動なので、1台で済むのです。

そうは言っても、地方の教習所は、人を集めるために合宿の料金をかなり抑えています。

値段で決める生徒が多いので、どうしても料金合戦になってしまうのです。
それでも最近は、高くてもいいから合宿所よりきれいなビジネスホテルがよいとか相部屋より個室がいいと言う人もいますので、条件によっては通学よりも高くなる場合もあるのです。

This entry was posted in .

コメントを残す